公務員を辞めて半年。フリーランスになって半年。今の所感。

決死の思いで公務員を辞めたら、あっという間に半年経っていた新美(@inaka_free213)です。

ということはフリーランスになって半年…!!早い!早すぎるよ!!あまりの早さに呆然としています。

特に講師業については、
6月:田舎フリーランス養成講座受講
→9月:同講座の講師
→11月:同講座の統括
と展開が早すぎて、ありがたくも追い付いていっていない感すらあります…笑

でも認めてもらえるのはありがたいことです。今後もひたすら目の前の仕事に、誠実に向き合っていこうと思います。

さて、今回はそんな半年を終えて

  • 収入はどうなったのか?
  • 今の心境は?
  • ぶっちゃけ、公務員辞めて後悔してる?

などなど、赤裸々に語ってみたいと思います。フリーランスになりたい方、公務員を辞めたい方のお役に立てるといいな…!

今の収入は15~20万円

講師業が入る月かどうかで差がありますが、大体月15~20万円です。

今住んでいる千葉県の金谷は、田舎かつシェアハウスなので家賃が約3万、娯楽も少ないので生活費全部込みで月10万で生活できます。

ちゃんと年金や健康保険も払ってますが、固定費が少ないので生活に不便を感じたことはありません。

また、3か月分の生活費を残して、貯金は全部ロボアドバイザーに運用をお任せしてます。積立投資です。

運用なので、1か月預けた間に2,300円プラスになったり、1,600円マイナスになったりしました。

が、20年預ける予定で見ているので、まだまだのんびり育てていこうと思います(12月14日時点で506円のプラス)。

東京在住でもシェアハウスに住んで、ランサーズ等のクラウドソーシングを使ってひたすらライティングをすれば、生活には困らないんじゃないかと思います。

【ランサーズ】日本最大級のお仕事マッチングサイト!Webで完結、在宅で稼ぐ!無料登録(30秒)

ちなみに、初月ライティングで17万円稼いだコツをやっとnoteに書いたので、無料部分だけでも見ていってください…!

元公務員ライターが教える、未経験から初月17万円稼ぐ17の方法

  • こういうコツを知ること
  • 寝る間も惜しんで仕事をする気合を持つこと

この2つさえあれば、誰でもライターで生きていくことはできると思います。

今の心境:稼ぐ事<自由に暮らす事


この半年間、色々な仕事をしました。

最初はとにかく生活費を稼がねば!今後も続く何かを得なければ!!とただひたすらに「稼ぐこと」を意識していて、「好きなこと」はその片手間でやる感じでした。

でも継続案件も増え、このブログからもお仕事を頂くようになって、「もう自由に暮らしたいな」と思いました。

私が公務員を辞めた一番の理由は、「私の人生をよくするためには、もっと合った場所がある」と思ったからです。

結果、フリーランスはとても合っていたと感じていますし、私の人生の目標は「稼ぐこと」ではないので、稼ぐことにあくせくするのはひとまずやめようと思います。

生活できる目途は立ったし、せっかく自由な仕事に変えたので。

「好きな人と、好きな仕事で、好きなように生きる」ことが、私の人生を快適にしてくれるので、稼ごうと頑張るあまり余裕を失うのは本末転倒です。

というかそれは公務員時代に味わったので、もういいかなと。笑

自分のキャパシティーの8割の仕事を誠実に丁寧に行って、仕事をコントロールしながらじわじわ収入を上げていきたい。

というのが今の私のお金に対する考え方です。

公務員、辞めて後悔してません。


というわけで、公務員を辞めたことに関しては全く後悔していません。

私はどこか世間とずれているというか、「何とかなるでしょ!」という謎の楽観性があるので笑、この先の不安もそこまで重くありません。

民間企業も役所も、10年先20年先に残っているかわからないしね。

「安定」は会社にもらうものじゃなくて、自分で作るものだと今は思っています。

ただし、公務員に向いている人はとことん向いていると思うので、そんな人にはぜひおすすめしたいです。

  • 営業が苦手な人
  • 確実に速く仕事をこなせる人
  • なんとなくどんな人ともうまくやれる人

こんな方は、公務員に向いていると思います。

特に営業が苦手な人はフリーランス苦労すると思う…公務員は黙っていても仕事もらえますからね。

それにやっぱり、毎年必ずお給料が上がります。

夏休みもとらないと怒られます。ボーナスも月2回、ドーンともらえます。笑

あ、ボーナスについてだけは後悔してるかも…笑

そして、育休・産休の制度が整っているし、3回産休使って復帰した先輩もいるくらいなので、ずっと働きたい女性には公務員超おすすめです。

出世したい女性も、確実に上にあげてもらえる感ありました。

要は向き不向きなんだと思います。私は公務員に向いていなかった。

先日受けた性格診断でも、一番向いてない職業に「公務員」があったくらいです。笑

なので、公務員を悪く言う気も全くなくて、「合っている人はなればいい」と思っています。

なので、公務員になりたい方のお手伝いもしたいと思っていたのですが、私の公務員試験の知識は6年前という古さ…。

お手伝いできるのはフリーランスになりたい方だけですね、無念…笑

まとめ:これからどうしていきたいか、更に突き詰めます。

実はこの記事も、旅行先の京都で書いています。

12月11日~22日という長期旅行中です。公務員時代にこの時期こんなに休もうものなら、周りの視線に耐えきれなくて休み明けに辞めそう…笑

そして、この旅行中にもコワーキングスペースで仕事する日を作ったり、観光も日程を決めずその日の気分で予定を決めたりと、自由気ままに日々生きています。

…と思ったら、クリエイターEXPOという大商談会に出展しないかというお誘いメールや、新規メディアで記事を書かないかというメールをこのブログからいただいたり。

人生何が起こるかわからない…!と嬉しさと驚きでおろおろしています。笑

ライターももちろん続けつつ、講師業やアフィリエイトにも力を入れていきたいなと思っています。

あとブログも。もっと面白くてくだらない記事が書きたい…笑

やりたいことがたくさんあるので、一つ一つ吟味しながら、楽しみながら、自分の人生を作っていこうと思います。

もし就職・転職相談したい方がいれば、お問い合わせフォームからご連絡ください。

人生を自由にデザインするのは、とっても楽しいです!

4 件のコメント

  • はじめまして。
    国家公務員12年目の♀です。
    この4月に人事異動の希望が叶い今の部署にいるのですが、同じ係に職員が居ない一人親方の状態です。ベテランの女性臨時職員4人が部下の関係にいますが、職員は私だけなので、何か孤立感を強く感じています。
    何年も前から退職を考えていたのですが、今回本当に退職しようと決意しました。
    昨日午後から休暇をもらい、今後について色々と考え始め、就職活動をスタートさせました。
    出来れば6月末に退職させてもらいたいと思っているので、近いうちに上司に話をしようと思っています。
    私のところは一人親方で、今の時期はやらなくてはいけない仕事が沢山あるので休みづらかったのですが、何だか疲れてしまって休んでしまいました。
    今後退職の申し出をする予定ですが、とても緊張します。
    またこのように休み続けていたとしても、仕事は誰もやってくれない…こんな職場に出勤するのが怖いです。
    休職する勇気もなく、早く退職したい!ただそれだけです。
    6月末退職は難しいかなぁとも思ったり…
    色々考えると、辛いです。

    • みつさん

      はじめまして、コメントありがとうございます!
      お気持ちお察しします…。正直、退職を決意してから本当に退職するまでの間が、
      精神的には一番辛いと思います。

      もう決意されていて、もし上司の連絡先が分かっていれば、
      取り急ぎ辞めたい旨だけでもメール連絡で伝えてみてはいかがでしょうか(詳細は改めて対面でお話しする、ということで…)。

      国家公務員の友人が何人かいるのですが、激務だったりいろいろと大変な話をよく聞きます。
      もし相談や当時どうやってやめたかなど、お話されたい場合は、
      有料ですが相談事業もしていますので、よかったらぜひ(土日もご連絡いただければ調整可能です)。
      https://cafetalk.com/tutors/profile/?id=99563&lang=ja

      体調を最優先にしつつ、少しずつ退職に近づけるといいですね…!

      • ありがとうございます。

        ずっとこの仕事を続けたいとは思っていなかったので、心身の調子が崩れてしまった今、もう心はほぼ決まりつつあります。

        また相談させてください。

        よろしくお願いいたします。

        • 実は私も涙が止まらなくなったり、1週間ほど突然休んでしまったことがあって、
          そういったことも辞めた一つの理由だったりします。
          相談、いつでもお待ちしております!
          どうぞご自愛ください。

  • みつ にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    ライター/田舎フリーランス養成講座講師。 初月17万達成。FMラジオ「たくまのkokoroここからだ!」出演。note「元公務員ライターが教える、未経験から初月17万円稼ぐ17の方法」発売中。1988年生まれ。法政大学卒業後、都内某役所で5年間勤務。田舎フリーランス養成講座を受講後退職、独立。